嬉しい事があった

僕は社会活動家でもないし、政治のなんちゃらでもないし、宗教関係はキモイから無宗教で墓参り位しかしない。

 

ただたまたま出会ってきた方々が、その経緯に詳しい方が多く、

 

三澤千代治さんにお会いしてなかったらココまで色んな事に気づくことも無かった。

 

でも今は気づけて良かったと思っているし、単純にムカつくから抵抗してやりたいと思う。

 

誰でも気づいた時には確実にブッチすると確信がある。

 

何年か前に、集団的自衛権がどうこう騒がれて、”戦争”という言葉が誰しも頭にチラついて、

 

あの時は石原慎太郎さんがワシントンのヘリテージ財団で「尖閣買う」といきなり言い始めた時点で気づいた。

 

Amazonで「戦争のつくり方」という本をたくさん買って、迷惑とは分かってたけど無作為に色んな人たちに郵送したりした。

 

案の定、中国の総理大臣が連動して、色々とごたごたあって今になってる。

 

いつか出してやろうと思って当時作って温めてある動画がある。

 

各年代にテストして、最初は馬鹿にしてたけど20分みたら態度が変わって、最終的に確信持って気づいてくれた殺虫率の高い構成。

 

ゆとり世代と言われる若い世代でも気づいてくれてこんな嬉しいLineを頂けた。

そして自分の意志で動いてくれた。

 

 

みんなの為とか、そういうのじゃなく、

 

僕は頭が悪いので単純にムカつくし、このまま何もできずに流されて、

誰でも「おかしい」と気づける時にはもう遅いからどうにか蟻んこみたく静かに動いている。

 

 

 

スポンサーサイト