歯列矯正

話題の歯列矯正、”キレイライン”の検査に行ってきました。

 

 

凄く楽しい時間でしたが、

想定外な事を聞き、長丁場なだけに躊躇した。

マウスピースが透明で目立たないというのがメリットだったのですが、

人によってはその上から下写真1番下の器具を取り付けて全体を広げないといけないらしく、

しかも上下両方につけなければならない。。色付きで金具も牙のように目立つ事を知る。。

 

 

 


インビザラインやワイヤー矯正のように奥歯から全体を動かすものではなく、

「矯正の中で言うとキレイラインはマクドナルドみたいな位置づけ」という事。

 

小学生の頃イジメられてた時に朝礼台の上から落とされて顎から落下して大騒ぎとなり、

落とした子の御両親が謝罪に来られ、そのままワイヤー矯正。

 

しかし当時の自分にとっては地獄のような痛さで耐えられず取り外した思い出が。

 

今思えばその頃我慢しておけばよかったと痛感。。

 

 

 

JUGEMテーマ:今日のこと

機種変更

長らく使っておりましたGALAXY S8を機種変更しました。

 

auのお客様サポートに電話したところ、5,100円引きのクーポンを頂けて、

 

更に、ヤマダ電機さんで営業の人から「5,100円引きますよ」と言われ合わせて11,000円引き。

 

受け付け時、楽しく会話していたらまた1,200円位引いてくださった(笑)

 

 

最新機種が実質5万円で買えました。

 

今まで使ってきた端末はSIMフリーにしてもらって売ると高いらしく、

 

タイミング良かったのかこれがプレゼントされるとのこと!

 

Amazonで14,000円台で、少しタイミング待てば18,000円となる模様。

 

いらないので販売決定!

 

 

 

 

事前に専用ケースを輸入しておいた。

docomoショップさんに寄って専用ガラスフィルム加工を施してもらった。

 

 

本体代:90,720円

割引き:₋12,200円

今までの相棒売却:約11,000円(手数料差し引き後)

Galaxy Buds売却:約15,000円(手数料差し引き後)

 

実質:52,520円でGET!!

 

 

*機種変更を検討の方は1度、契約会社へ電話して相談してみた方が良き!

 

 

 

新たな相棒

 

・・・本物のメイドインジャパンの素晴らしさを追求して・・・
       世界最高水準を誇る福井県の眼鏡職人の技術を駆使して具現化

     ファッション的要素に掛け心地や光学的要素といった機能性を装備した、
    比類ない魅力を放つフレーム・・・Ptolemy48(トレミーフォーティエイト)

 流行や時代を超越し、比類ない歴史を紡いできた「Ptolemy48」。
世界各国への旅や貴重な出会いからインスピレーションを得て、独自のスタイルを築き上げてきました。
「Ptolemy48」は、1998年にデザイナー堀一彦と、4人の眼鏡職人の出会いから生まれました。
当時のメガネ業界は、中国からの廉価なフレームが数多く市場に出回り、日本の各メーカーも価格戦争に巻き込まれてしまいました。
本来の眼鏡職人の匠の技を取り入れたフレームは、日々マーケットから姿を失い、製造原価を下げていかに廉価で販売を行うのが業界の流れになっていました。
デザインも製造原価の兼ね合いから、本来のこだわりのフレームは姿を消し、価格競争に敗れた企業は倒産と廃業に追われました。
 Ptolemy48はデザインに一切の妥協をせず、最高品質の材料を選定し、脈々と受け継がれた眼鏡職人技と最先端技術を融合した魅力ある作品を作り出しています。
職人達の忘れ去られた日本人の物作りへの「プライド」復活を合言葉に、4人の職人達の匠技を集約して誕生したフレームが「Ptolemy48」です。

 

ナメテマシタ

外国の方と会話するときに使えるだろうと購入しました。

 

 

 

結果、

 

スペイン人のおじいちゃんと会話する機会があり、

使ってみたらもの凄くスムーズに会話が進んで向こうもこっちもビックリだった(笑)

 

スマホのアプリでも翻訳ソフトはあるけども、

声の大きさや制度がまるで違う!

 

流石は本家!特化した専門機種だけに違いを感じた。

 

ソースネクストの製品だから「ど〜せ」と完全にナメテマシタ(笑)

 

唯一の欠点は回線が遅いということ。

 

2年間世界各国で無料で通信が使えるSIMが内蔵されてて、それ以降は有料になることは致し方ないにせよ、

通信の遅さは顕著で、翻訳までの時間がちょこっと長い時がある。

 

これで33,000円前後、使い倒します。

 

ライセンスを上げたくなった

気分転換に乗りたくなった。

 

 

教官さん達もコミュ力なかなかだった(笑)

 

もの凄い久しぶりだったけど、時代は変わったものだ。

長靴しか選択肢が無かったのは昔の話、今や『チャップス』という馬具が新しく出来ていた。

すね当て全体版みたいなやつで、足首に負荷がかからないからとにかく歩きやすくてGOOD!

 

 

 

 

千葉の方が長閑。

でもライセンス申請料がめっちゃ高い。

 

こっちは安い!

要検討。

 

 

凄いの発見!相棒となりました。

軽く10万超えるはずのCARBONをフルで採用して造り上げたアタッシュケース。

 

 

ジムに行く前、駅ナカにアンテナショップがあり片隅に発見してしまいました。。

 

 

 

 

ブランド名ではなく質と技術の高さを押し出し、大田区のとある町工場の職人さんが手掛けた逸品だそう。

 

 

傷が少しあり、新品では出せず、でも質はどこにも負けない!

 

 

・・・買いましたww

 

 

安すぎたんですwwww

 

 

大事にします。

 

 

本当に軽くて滅茶苦茶頑丈で外見から”違い”が分かる鞄です。

 

 

 

http://www.trykits.com

 

 

攻撃に合いました

chromeを開くと即時この広告が表示され、

 

 

 

 

 

画面全体が真っ赤になり、、Microsoftを名乗ってこんなアナウンスが。。

 

怖えええええええええええええええええええええだろ!!!!!(# ゚Д゚){ざけんな!!

 

 

・・・冷静に。。洗い物しながら。。

フリーダイヤルと言いつつ03局番。。

検索し、それが詐欺であると確定。。今だ同じ案内の連呼は続く。。

 

ただこれ、、全く知らない人だと確実に引っかかるレベルだ。。最低。。。

このページを消したらこのパソコンが破損するとか。。凶悪犯罪だろ。。。

 

なんでもこれで電話かけると、さも詳しそうな方が専門用語を列挙して自社のソフトをダウンロードさせる。

しかしそれこそがまさにウィルスで、それをやってしまったら最後、

全ての情報が抜かれ放題とのこと。。

相手方はコチラの情報は何ら持っておらず、無作為に広告を送り付けているとのこと。

 

こんな事して金稼いで何が嬉しいのか。。品性を疑う。。

 

気のせいか、このパソコン買ってから災難続きだ。。

 

よくやく戻ってきた

パソコンの不具合が発生。



点検修理をお願いしたところ、



システムボード(別称マザーボード)を交換する必要があり、しかしながらその部品(システムボード)が無いから作る。

とりあえず返せないから黙って待て!

 

 

丸々1カ月ちょっとお別れしていました。

各ツールもパソコン内にまとめていたので、色々大変な思いでした。



おかえりなさい。。

 

仲良しレベルが謎ww

 

 

準備完了!

色々と大人の事情も発生してますが、

焦らずに、今できることを!

 

外に出るのが恐怖だった昨年の正月

2018年1月の悲劇から時の流れを感じた2019年3月7日。。

 

当時、年明け早々某美容師様に「カッコよくして!」と伝えて寝落ち。( ˘ω˘ ) スヤァ…

 

夢から覚めたら∑(ノ▼ο▼)ノ オォオォオオオ!!

 

行く先々で待ちゆく人々の顔に咲き誇るスマイル♡

 

黒歴史。。